FC2ブログ

  新着情報

看護学科の宣誓式が行われました。

2011/12/02 Fri [Edit]

 10月21日(金)に、今春入学した看護学科第一期生の宣誓式が行われました。平成23年4月に開設した本校の看護学科では初めて行われる宣誓式となりました。
 当日、会場には学生一人一人が決意の言葉を書いた色紙が飾られ、多数の来賓や保護者の皆さま、教職員が見守る中、式が始められました。
 講堂の照明が落ちると、看護学科の作野佳枝学科長がナイチンゲール像のキャンドルへ火を灯しました。名前を呼ばれた学生達は、ナイチンゲール像から火を移したキャンドルを受け取ると、次々に壇上へ整列しました。

111202-1.jpg
 
 全員が壇上へあがると、全員で次のような誓いの言葉を唱和しました。
「私たち1期生は、ここにお集まり頂いた皆さまの前で誓います。
 私たちは思いやりの心で、人々の気持ちを理解、尊重し、常に寄り添い地域・社会に貢献できる看護師を目指します。
 私たちは他職種と連携し、人々に必要とされる看護師を目指します。
 私たちは明るく笑顔で接し、人々を笑顔にできるように努めます。
 私たちは正しい知識を身につけ、いかなる状況にも対応し、社会の動きにも目を向け、ニーズにあった看護を提供できるように日々努力します。
 私たちは、今まで、そして、これからお世話になる先生方、実習先の方々や患者さま、支えてくれた家族に感謝し、常に学ぶ姿勢を忘れず、仲間と共に支えあいながら、成長し続けます。」入学して半年が経ち、後期からは臨地実習が始まります。学生達は決意を新たに、看護師への思いを高めていました。

111202-2.jpg
Top
  新着情報