FC2ブログ

  新着情報

8月27日(土)のオープンキャンパスには、100名近い皆さんに参加して頂きました。ありがとうございました。

2011/08/30 Tue [Edit]

 8月27日(土)にオープンキャンパスを開催しました。今回のテーマは「学校は楽しい~在校生が学校生活を語ります~」でした。
 各学科は学校生活のことを知ってもらおうと、様々なプログラムを用意しました。その中で、今回は看護学科の紹介をさせて頂きます。
 まずは、看護体験をして頂きました。学生が授業で学んだ体温・脈拍・血圧の測り方を説明し、その後参加されたみなさんに自分の体温、脈拍、血圧を実際に測っていただきました。
体温計は、脇に差す時の角度が決まっていることや、脈拍を測るには手首のどの部分を親指で押さえるとよいかといったことを学生と一緒に体験して頂きました。

110830-1.jpg
「体温計の測り方教えます」

 今回のテーマである学校生活については、学生たちが、学校生活の様子をパネルで紹介したり、入学から今までの様々な学校行事や、6月に初めて体験した臨地実習について語りました。
 つづいて、モデル人形を使用し、フィジカルアセスメント(患者さまに起こっている体の変化を知る)の授業を体験して頂きました。今回は病気による心臓の音の違いを体験するという内容でした。

110830-2.jpg
「フィジカルアセスメントの体験」

 最後に赤ちゃんのモデル人形を使って心音を聞いたり、だっこ体験、そして妊婦体験がありました。とても可愛い赤ちゃんモデルですが、体が小さいので大人と違った医療器具を使用したり、脈拍はとても早いことなど大人との違いを理解し、年齢に合った看護を学んでいきます。妊婦体験では、自分が体験することで、病院へ実習に行った時に患者さまの立場に立って考えることのできる看護師を目指し学んでいきます。

110830-3.jpg
「赤ちゃんモデル人形と子供モデル人形」

 以上のような看護師の大切な役割と本校の教育の特色を、皆さん熱心に聞いておられました。

 暑い中参加して下さった皆さんありがとうございました。
 次回のテーマは「入試対策講座パート2~学力試験はこわくない~」です。
皆さんお友達やご家族を誘ってぜひご参加ください。
Top
  新着情報