FC2ブログ

  新着情報

11月17日(土)にオープンキャンパスを開催しました。

2012/11/22 Thu [Edit]

 11月17日(土)にオープンキャンパスを開催しました。今回のテーマは「入試対策
講座パート4~学力試験、面接対策の総仕上げ~」でした。
始めに、関学校長の挨拶があり、続いて、本校を紹介するDVDの上映の後、希望の学科での説明や体験が行われました。

 作業療法士科では、まず始めに作業療法士の仕事内容や活躍の場について説明させて頂き、その後、在校生との交流の場が設けられました。学力試験に向けてどのような対策をしていたか、面接はどのような形式で行なわれ何が聞かれるかなど、今回のテーマに沿った話はもちろんのこと、授業や実習の様子など学校生活の話もたっぷりと聞いて頂きました。

121122-01.jpg
「在校生との交流の場も設けられました」

 続いて、片手のみを使って調理をする体験をして頂きました。参加者の皆さんからは、「食材を混ぜるときに不安定だった」、「思っていたよりも時間がかかった」といった感想があげられました。普段は当たり前にできていることでも、障害がある場合には難しくなります。こうした学習を通して、患者様の気持ちを理解し、相手の立場になって行動できる作業療法士の育成を目指します。
 この他、各学科では、様々な体験プログラムを実施しました。

121122-02.jpg
「障害を設定して調理に挑戦」

 次回のオープンキャンパスは12月1日(土)、テーマは「医療の仕事を体験しよう~見て、触れて、体験する~」です。医療の仕事について理解が深まるように体験をメインとして準備しています。
 皆さんお友達やご家族を誘ってぜひご参加ください。

大社高等学校の皆さんが学校見学に来られました

2012/11/22 Thu [Edit]

 11月15日(木)に、島根県立大社高等学校1年生の皆さんが学校見学に来られました。
 始めに、関学校長から学校紹介をさせて頂き、その後、看護学科、視能訓練士科、理学療法士科、作業療法士科の順に見学と体験をして頂きました。

 最初の看護学科では、学内での実習を念入りに行い実践力を身に付けた看護師の育成を目指していることを説明した後、看護教育用のフィジカルアセスメントモデル(人形)の心音を聞く体験をして頂きました。続いて、視能訓練士科では色を見分けることができているかの検査(色覚検査)、理学療法士科では電磁波により体の内面を温めて治療するマイクロウェーブ、作業療法士科では指に力が入らない方向けの補助具である万能ハンドルなど、各学科でさまざまな体験をして頂きました。

121122-03.jpg
「理学療法士科:マイクロウェーブの説明」

121222-04.jpg
「視能訓練士科:色覚検査体験」

 実際に体験をしたことで、新たに興味を持った仕事もあるかもしれません。今回の見学が進路を考えるきっかけになれば幸いです。本校では更に多くのことが体験できるオープンキャンパスを開催していますので是非ご参加ください。
 大社高等学校の皆さんありがとうございました。

開星高等学校の皆さんが学校見学に来られました

2012/11/13 Tue [Edit]

 11月7日(水)に、開星高等学校1年生の皆さんが学校見学に来られました。
 始めに、学校の特色の説明と設置学科や学生の一日などを紹介するDVDの上映がありました。その後、希望学科に分かれて体験をして頂きました。

 今回は看護学科での体験を紹介させて頂きます。まずは胎児発育モデルを使って、1~10ヶ月目の発育過程について説明をした後、実際に内臓やへその緒などを見て頂きました。参加者の皆さんは真剣な表情でリアルに作られているモデルに見入っていました。また、聴診器で看護教育用のフィジカルアセスメントモデル(人形)の呼吸音を聞く体験では、わずかな呼吸音の違いから健康状態を判断するという説明を聞いて、その違いを聞き分けようと熱心に耳を傾けている姿が印象的でした。参加した皆さんの学びへの積極的な姿勢は、看護師を目指す上で必ず役立つと思います。

121113-3.jpg
胎児発育モデルを用いた発育過程の説明

121113-4.jpg
聴診器でフィジカルアセスメントモデルの呼吸音を聞く体験

 今回の見学が進路を考えるきっかけになれば幸いです。また毎月開催されているオープンキャンパスでは、在校生との交流の場があったり、多くの体験ができますので是非ご参加ください。
 開星高等学校の皆さんありがとうございました。

平田高等学校の皆さんが学校見学に来られました

2012/11/13 Tue [Edit]

 11月6日(火)に、島根県立平田高等学校2年生の皆さんが学校見学に来られました。
 始めに、学校紹介をさせて頂き、その後、看護学科、視能訓練士科、理学療法士科、作業療法士科の順に見学と体験をして頂きました。

 看護学科では、在校生が実習室で部分浴(手浴や足浴)の練習をしている様子を見学して頂きました。ここで重要なのが患者様の立場になって考え、お湯の温度を調節することです。このような心遣いの積み重ねが、信頼される看護に繋がっていきます。他にも、視力検査体験(視能訓練士科)、手を温めて治療するパラフィン浴体験(理学療法士科)、ストローに息を吹きかけるだけでテレビやベッドを操作できる環境制御装置の体験(作業療法士科)など、各学科でさまざまな体験をして頂きました。

121113-1.jpg
看護学科:部分浴の見学

121113-2.jpg
視能訓練士科:視力検査体験

 今回の見学が進路を考えるきっかけになれば幸いです。「もっと踏み込んだ話を聞きたい!」、「もっと体験をしたい!」と感じて頂いた方は、毎月開催されているオープンキャンパスに是非ご参加ください。詳しく知ることで新たな魅力を発見できるかもしれません。
 平田高等学校の皆さんありがとうございました。

大野小学校の皆さんが学校見学に来られました

2012/11/07 Wed [Edit]

 10月23日(火)に、松江市立大野小学校5年生の皆さんが学校見学に来られました。
 始めに、関学校長から学校紹介をさせて頂き、その後、看護学科、視能訓練士科、理学療法士科、作業療法士科の順に見学をして頂きました。

大野小学校の皆さんの感想文をいくつか紹介させて頂きます。
・赤ちゃんのお風呂の入れ方で優しく洗うことをやったりして、拭き方も教えてもらってよかったです。(看護学科:沐浴の体験について)
・説明が分かりやすかったし、とても優しかったです。(視能訓練士科:在校生について)
・手を浸けると、水みたいな液体が白くロウになるのが、びっくりしました。そのままにしていると、すごく手がポカポカしました。(理学療法士科:パラフィン浴体験について)
・色々な所が不自由になった人のための手伝いをする事を教えて下さいました。(作業療法士科:仕事内容の説明について)

また、様々な体験を通して「夢は願うものじゃなくて叶えるものなんだなと思いました」という感想も寄せられました。感じて頂けたように、なりたいという強い気持ちを持ち、それを行動(学び)に移していくことが、夢への第一歩になるのです。

121107-1.jpg
看護学科:沐浴の体験

121107-2.jpg
視能訓練士科:オートレフラクトメーター(近視や遠視、乱視などを計る)の体験

 今回の見学で初めて知った仕事もあるかもしれません。まずは知ること、興味を持つことから始まります。この体験が将来、夢へのきっかけになれば幸いです。
 大野小学校の皆さんありがとうございました。
Top
  新着情報